東京ディズニーリゾート 株式会社オリエンタルランド

TDRの商品袋が10/1から有料化へ

東京ディズニーリゾートの商品袋が10/1から有料化されます。

サイズに関係なく一律20円という価格になります。

また有料化に伴い、商品袋のデザインも変更となり、かつ旧来は3種類あったレジ袋も2種類になります。

世間的には7/1からスーパーマーケットやコンビニエンスストアでもレジ袋が有料化されましたが、その流れに沿う格好となっております。

TDRの商品袋が10/1から有料化へ

  • サイズ:2種類(ヨコ290×タテ460mm、ヨコ530×タテ570×マチ90mm)
  • 金額:一律20円(税込)

商品袋の素材はバイオマス素材(再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの)を40%配合、環境に配慮されたものになるとのことです。

HPによると『OLCグループ環境方針』のもと、環境活動にも継続的に取り組んでいく中、使い捨てプラスチック容器包材の削減を継続的に進めていくとのことです。

【公式】東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの商品店舗におけるお買い物袋の有料化について

海外のディズニーリゾートでは既に有料化のところも多く、また今後はTDR内でもエコバッグを販売する予定があるようなので、そのコレクションが出来るという点でも今回の商品袋の有料化はゲストの消費活動に水を刺すようなことはないと考えます。

あくまでも時代の流れに沿った行動ということで認識しておくのが良いようです。

東京ディズニーリゾート グッズコレクション 2020‐2021 (My Tokyo Disney Resort)

-東京ディズニーリゾート, 株式会社オリエンタルランド

© 2020 Fantasmickey!