東京ディズニーリゾート 株式会社オリエンタルランド

OLCの2022年3月期の連結最終損益が175億円の赤字の見通し

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは2021年10月28日付で2022年3月期の中間決算をリリースしました。

4-9月期は最終損益が141億円の赤字(前年同期はは300億円の赤字)、売上高は前年同期比65%増の975億円となりました。

通期となると、売上高は前期比40%増の2390億円との見通しですが、営業損益は242億円の赤字(前期は459億円の赤字)で、最終的な損益は175億円の赤字となる見通しを発表しました。

新型コロナウィルス感染症の影響下、時短営業の甲斐もあり、さすがに対前年度のような惨劇はなかったものの、2年連続の赤字ということで、依然として厳しい経営状況には変わりないことが改めて浮き彫りとなりました。

OLCの2022年3月期の連結最終損益が175億円の赤字の見通し

先日ワンデーパスポートの価格改定に踏み切っただけではなく、今後は入園者数のさらなる緩和があると思いますので、収益は改善傾向にあると踏んでおります。

厳しい状況に立たされていることに相違はないのですが、まだまだ挽回の余地は大いにあると思われますので、これからのOLCの奮起に期待したいところです。

なお配当については通期で26円とのことでリリースも出ております。

OLC2022年3月期中間決算に関するプレスリリース一覧

OLCが上場来初の最終赤字へ 2021年3月期の連結最終損益が511億円の赤字の見通しに

2020/11/3  

株式会社オリエンタルランドが2020年10月29日(木)にプレスリリースを配信しました。 内容は2021年3月期の第二四半期の決算についてのリリースとなります。 新型コロナウィルス感染症の影響による臨 ...

前途多難か、OLCの2022年3月期 第1四半期は最終利益で60億円の赤字に

2021/7/29  

経営者が変わり、最初の四半期決算を迎えた東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランド。 依然として続く新型コロナウィルス感染症の影響を受け、2022年3月期 第1四半期は最終利益で60億 ...

TDRが2021年10月1日から1デーパスポート代の価格変動制をさらに加速、7,900〜9,400円のレンジでチケットを発売へ

2021/9/24  

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドは1デーパスポート代の実質的な値上げに踏み切りました。 2021年10月1日から従来の1デーパスポートの価格帯を2つから4つに細分化し、時期ご ...

TDSの新規ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」は開始が延期に

TDSの新規ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」は開始が延期になりました。

開始予定時期は2023年3月期とのことです。(2022年4月1日〜2023年3月31日)

他、開業が決まっている「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」も2022年4⽉5⽇に開業予定となりました。

20200720 OLCプレスリリース 2021 年度に東京ディズニーシー®新規ナイトタイムエンターテイメント 「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」導入決定

2020/10/25  

久しぶりに明るいニュースが飛び込んできました。 東京ディズニーリゾートを経営する株式会社オリエンタルランドから2020年7月20日付のプレスリリースが発表されました。 東京ディズニーシーでは、「Fan ...

「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」のショースタートが2022年に延期へ

2021/8/18  

東京ディズニーシーの新規ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」に関する残念なお知らせです。 当初の予定では、本年度中にスタートする予定であったのですが、外部環境を鑑みて ...

TDRで5つ目のホテル名称が「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」に正式決定

2021/4/6  

株式会社オリエンタルランドから2021年4月6日(火)付のプレスリリースが出ました。 現在建設中のホテルについて、その正式名称が「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」になるとの事です。 建 ...

【医薬部外品】ミューズノータッチディズニーハンドソープ 本体セット ミニー レモンライムの香り 21 秋冬

-東京ディズニーリゾート, 株式会社オリエンタルランド

error: Content is protected !!